・・・ということで!

どうもどうも。ジ☆ビールマン改め、シンハ☆ビールマンです。
11/3より本業の会社からの命令で、タイ王国でとある自動車会社の工場建設に携わることとなりました。せっかく念願かなっての海外勤務ですから、これからはタイログと題して、現地から外角低めストライクゾーンぎりぎりのレポートを書き綴っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

さてさてそんなふうに浮き足立つ心とは裏腹に、日本での3週間にもおよぶ連日連夜の送別会で浮かれまくったツケが溜まったのかいきなりダウン。夜も寝られないほどに咳込んで、週末はバンコク病院にお世話に。しかしなんと日本人専用の受付があり、診療室に入ると国王の偽者のような兄ちゃんのやや拙い日本語による問診。何とも怪しげな笑顔のもと頼んでもない薬がどんどんセレクトされていき、最後はブランドショップでアクセサリーを購入したときのような小さな手さげに薬を詰めてくれて料金はなんと4500バーツなり。日本円にして13,500円もするのだ。こちらが病気で言い返せないのと日本人であることをいいことに組織ぐるみでぼったくろうとしているわけでもあるまいが、しかしどんなに高くても医療費は会社が負担してくれるからまあいいのである。

最後に部屋からのバンコクの夕焼けです。
b0027109_20523073.jpg

[PR]
by beerman7 | 2005-11-08 21:00 | タイログ