初期不良?

INSPIRE 1を購入してから、毎日のように飛ばして遊んで…、いやトレーニングを積んでいるわけですが、ある日海の上を飛ばしていた時のことです。

「超音波センサーが故障したため、すぐに着陸させてください」という警告が、タブレットの画面に現れた。すぐにって言われても、すぐに着陸できない海の上だったからチョー焦ったのですが、焦っても仕方がないので、まず一番近い陸地の上空まで移動させて、そのあとホームポイントに戻しました。無事戻ってきてひと安心ではあるものの、気になるアラーム。さっそくDJIの製品サポートに問い合わせてみると、ビジョンセンサーの不具合の可能性があるとのこと。販売元に聞いてみても、聞いたことのない警告なので、おそらく初期不良ではないか、とのこと。しかし取扱説明書には、水面の上空など超音波が反射しにくい場所ではうまく機能しないことがあると書かれていたので、まあしばらく様子を見ようかな、と思って、しばらく使っていた。

しかししかーし、ここで大きな落とし穴が…。故障を疑って初めて「はて?保証書はどこだったかな?」と記憶を辿ってみたのだが、どうにも見た記憶がない。販売元に聞いてみると保証書はなくて、INSPIRE 1の製品保証はなんと”12日間”しかないのだそうである。それならそれで、始めにちゃんと言ってくれないと、初期不良ということが分かる前に12日過ぎてしまったら、初期不良であったにも関わらず、自腹で修理を行わなくちゃならないじゃないか!知り合いだからうるさく言わなかったけど、普通なら不親切すぎておじさん思わず怒っちゃうところであった。

ラッキーだったのは、「超音波センサーが故障したため、すぐに着陸させてください」という警告はその後、普通の地面の上でも2度ほど発報し、「バッテリー破損」というこれまた心臓に悪いアラームが飛行中に出たため、こりゃもう一度見てもらった方がいいな、と思って連絡したのが、ギリギリ12日に納まっていたことである。
b0027109_21565002.jpg

ということで、買って一週間ほどで、修理のために僕の手元を離れていってしまったのでした…。


空撮の依頼はこちらからどうぞ!

[PR]
by beerman7 | 2016-07-06 21:57 | ドローン