タイ洪水支援 「簡易トイレ2」

簡易トイレと石灰の使用方法について、
さっそくみなさんから、いろんなことを教えていただいたので、ご紹介。



【石灰について】

生石灰(せいせっかい/酸化カルシウム)や消石灰(しょうせっかい/水酸化カルシウム)は、水や土壌中に水分があると、生石灰は消石灰となり、消石灰が水に溶けると強アルカリ性を呈す。
(飽和水溶液はpH=12.4)
強力なアルカリ性による抗ウイルス、殺菌効果があり、水分と反応することによる脱水作用、また脱脂作用がある。
消石灰は、二酸化炭素と反応すると炭酸カルシウムとなり、炭酸カルシウムは化粧品原料、食品添加物としても使用が認められている安全なもの。

畜産業界での畜舎の清掃等にも使用される、安価なんで非常にポピュラーな消毒薬。
(日本でも鳥インフルや口蹄疫が出たときに使用された)
伝染病の蔓延の恐れのある簡易トイレ諸々の不衛生な場での使用はコスト的にも非常に使い易い消毒剤。


【トイレの自作方法】
非常に分かりやすいサイトを教えてもらいました。
ウンチとおしっこを混ぜないようにする仕組みが肝要とのこと。
理由は、一緒にすることによって腐敗が始まり,異臭を放つことと、石灰を利用する場合には、ウンチの水分を取らずにおしっこの水分に反応してしまうから。

僕がボーイスカウト時代にやっていた、糞尿が混じったものに石灰を入れても、効果は薄い、ということなんだね。



さあ、これをタイ語で説明するのが難儀だなあ・・・。
石灰ってタイ語で何ていうんだ?


本日までの募金額
チュアン募金:527,000円+9,000バーツ
JustGiving Japan:298,000円
合計で、847,860円も集まりましたー。ひゅーひゅー!
みなさん、どうもありがとう!


→→→タイ洪水募金へのご協力はこちらから!←←←
[PR]