二人旅 1日目

Halと二人、カンボジアにやってきた。
Yuikoは先日身篭ったこともあって、同じく妊婦でタイに遊びに来ている妹とともに島に出かけるそうな。
b0027109_482849.jpg

もともとは学生時代にカンボジアに来れなかったことから今回の旅は始まる。僕は学生のときに旅行ばかりしていたのだが、3ヶ月の旅程で出かけたとき、本当はカンボジアに来るはずだったのだ。その旅は上海から始まり、中国の南部を経由して、ベトナム、ラオス、カンボジア、そしてタイなどを回るつもりで日本を出発した。ところがちょっと万里の長城でも見に行くか、と北京に向かったところ、モンゴルが素晴らしかったという旅行者の話を聞いてモンゴルに向かい、またその先でチベットが何やら楽しいらしいという話を聞いてチベットに向かい、どうせここまで来たのなら、とそのままネパール、インドへと、全く違う方向に向かってしまった。そして学生時代最後のチャンスの旅行も中東へ行ってしまったので、アンコールワットという一度は行ってみたい場所に来れていなかったのだ。

それから10年以上経った今、一週間の休みが取れたので家族でカンボジアに行きたいな、とYuikoに提案したところ、つわりでしんどいから一人で行ってくればーとつれない反応。一人で行こうと思っていたのだが、ふと、Halと行くことを思いついた。なぜか彼は僕と二人きりでも母を恋しがって泣いたりすることがないので、だましだまし行けば何とか行けるんじゃないか、と考えた。Yuikoに相談すると、それ面白そうだね、と最初は賛成してくれたものの、やはり心配になったようで、どうしても行くの?カンボジアじゃなくてもう少し安全なところにしたら?と普通の母親ならば最初の時点でそう言うであろうことを心配し始めた。けれども僕が半ば強引に説得して最後はOKをもらった。

前置きが長くなったけど、こうして僕らはカンボジアに向かった。バンコクからアンコールワットのあるシェムリアップまでは直行便があるので楽チンだ。


本日Halは大してグズらずに寝てくれたが、さてこれからどうなることやら。
b0027109_464225.jpg
(※ ちなみに彼が電話のように持っているのはテレビのリモコン)

[PR]
by beerman7 | 2011-05-16 23:59 | HAL・HANA