HALは1歳。パパママも1歳

先日、HALが1歳になりました。
と同時に、僕らもパパとママになって1歳になったわけで・・・。

親とかおじいちゃんおばあちゃんって、自分にとっては生まれたときから親とかおじいちゃんおばあちゃんだったけれど、子供が生まれて逆の立場になってみると、子供を育てていく中で、感じたり考えたり悩んだり笑ったりしながら、少しずつ親になっていくんだなってことを、改めて思ったりした日でした。

1年という数字は、短かったとも言えるし、長かったとも言える。
彼がこの世に生を受けてからもう1年も生きた、と思えば長いなあと思うし、毎日の楽しい出来事を振り返れば、短いと感じる。
首がまだすわらなくて寝返りもできない植物みたいな時期は、一生この時間が続くのではと錯覚するくらい、長い時間であった。

b0027109_14441484.jpg
とにかくともかく、1年生きてくれてありがとうという気持ちになった。
子の誕生日というのは、親のためにあるのかもな、と思った一日でした。
[PR]
by beerman7 | 2010-12-15 14:48 | HAL・HANA