マハチャイ

日曜日。
朝飯を食いながら今日はどうすっか?と話しながらガイドブックを眺めていたら、マハチャイという港町の市場が魚介に溢れていてなかなか魅力的である、という記事を見つけた。市場というところは、エネルギーに溢れているし、なんだか旅行している気分になれるので好きだ。

b0027109_12585552.jpg
BTSで終点のウォンウェンヤイまで行き、そこからタクシーでローカル電車の駅に向かう。駅は、あえてそうしているのかと疑いたくなるくらい、周りの風景に溶け込んでしまっていて非常に見つけにくかったので、800mほどの距離ではあったけれどタクシーで行って正解だった。マハチャイとの一時間ほどの距離を結ぶほとんど地元の人しか利用しないようなローカル線だ。料金は10バーツ(30円)。

さっそく電車に乗り込む。HALは電車が初めてだったが、車体を軋ませながら走る列車の騒音にも特に驚いた様子はない。
b0027109_12544057.jpg

マハチャイに到着し、早速散策。
b0027109_1321497.jpg
b0027109_134198.jpgb0027109_1343924.jpg
b0027109_1351190.jpgb0027109_1353252.jpg
日本では天然記念物の生きる化石といわれるカブトガニも売られていた。
でも、おいしそうではない(笑)。

さて、このマハチャイ市場の面白いところは、駅が市場になっているところだ。駅が市場に占領されてしまったと言ってもいいかもしれない。
b0027109_13184539.jpg
そして写真のように大胆にも線路の上に店を構えているツワモノもいる。
電車が来たら退くのだろうか?(笑)

ところで、タイの人は雨が降るとよくこうやって頭にビニール袋をかぶる。頭だけが濡れないことにどれほど意味があるのは分からないが、体は濡れてもあまり気にしないようだ。頭かくして尻隠さずでも良いのだ!
b0027109_13323855.jpg

ニュータイプも登場!
b0027109_13392331.jpg
おばちゃんにちゃんと綺麗に撮ってよね!とリクエストされたが、
被写体がどうも・・・、とは言えませんでした。
[PR]
by beerman7 | 2010-10-10 13:44 | タイログ